So-net無料ブログ作成
検索選択

野草の居場所

アカツメクサ.jpg
 
ガード下に咲いていたアカツメクサ 
 
陽当たり良く霜は避けられる場所なんですね 
 
 
ハハコグサ.jpg
 
道端のハハコグサ
 
 
タンポポ.jpg
 
タンポポ
 
 
 
さて庭のスミレちゃんは
 
スズメ (2).jpg
 
いつもの場所で、小鳥たちに突かれながらも生きています !(^^)!
 
 
 
スズメ (2).jpg
 
四季折々の野草が見られた、隣の空地に家が建ちまして
 
 スズメたちも、ちょっとさみしそう
 
 
1月31日 
 
今日は愛妻の日だそうですね
 
愛妻に花束を贈りましょう
 
愛妻なんて、おらんし~という人は・・・大好きな人に贈ってみてはヽ(^o^)丿
 
 

nice!(35)  コメント(7) 

世界で最も美しい本 [ひととき]

P1291804 (640x480).jpg
 
Worid book design 
 世界のブックデザイン2015-16feat.造本装幀コンクール50回記念展 
 
毎年3月のライプツィヒ・ブックフェアで公開される
「世界で最も美しい本コンクール」の受賞図書とともに
日本、ドイツ、オランダ、オーストリア、カナダ、中国の各国コンクールで入賞した
優れたデザインの書籍約180点を展示します。
2016年の「世界で最も美しい本コンクール」には
32の国と地域から約600点が応募され
金の活字賞はオランダのアーティストブックが受賞しています。
 
これら各国コンクールの受賞作は、実際にお手にとってご覧いただけますので、各国のブックデザインおよび造本技術の水準を実感していただけます。
また、今年は造本装幀コンクールが開催50回をむかえました。
これを記念し、同コンクールの過去の受賞作より秀作約50点を集めた記念展をあわせて開催します。
 
*少部数等の理由で入手不可能な本があるため、入賞作すべての展示ではありません。 
 
 
印刷博物館
P&P
Gallery 
 
 
P1281784 (360x640).jpgP1281786 (360x640).jpg
 
よく晴れた土曜日(1/28)
 
東京メトロ飯田橋駅から歩いて8分
 
トッパン小石川ビルに出かけてみました
 
 
久しぶりに何の予定も入っていない休日をむかえたY氏
 
行きたいところを、ネットであれこれ検索して見つけました
 
 
印刷博物館内外の展示を見て回ったり、活版印刷の体験をしたり
 
大昔の壁画に始まり、いろいろな印刷の歴史に触れることができて
 
本が好きな人は絶対!そうでもない人も、きっと!
 
楽しいひとときを過ごすことができる場所だと思います (^^)/
 
 

 

 
P1291805 (640x480).jpg P1291803 (640x480).jpg
 
活版印刷体験で作ったカレンダーとバレンタインカード
 

 
 
***
 
 
P1281793 (640x480).jpg
 
午後は東西線で母の家により
 
P1281797 (360x640).jpg P1281794 (480x640).jpg
 
ジジコの待つ、つくばへ・・・♪
 
 
 
 
 
 

nice!(41)  コメント(8) 

ヒヨドリの観察 [コトリ]

ヒヨドリ (2).jpg
 
昨日の金柑、丸のままだと食べれなかったようなので
半分に切って、刺してみました(過保護ですね~^^)
 
 
 
P1281763 (640x480).jpgP1281765 (640x480).jpgP1281766 (640x480).jpg
 
これなら食べやすいでしょう
 
んんん
 
やっぱり食べにくいのかな?
 
あらら 丸呑みしちゃいました!
 
P1281768 (640x480).jpgP1281769 (640x480).jpgP1281774 (640x480).jpg
 
 
 
P1281759 (640x480).jpg
 
その後・・・落として泥まみれになった柚子も食べていた食いしん坊さん
 
* 
 
 そして今朝のこと
 
別の1羽のヒヨドリ(彼氏?)を誘って飛来するも
 
枝に何も刺さっていなかったので
 
「なんだ、何もないじゃないか~盆栽の梅の花でも食べようか」と
 
盆栽に向かったところで、「ダメダメ~!」と、追い払われたヒヨドリたちでありました 
 
 
 
 
P1291808 (640x480).jpg P1291806 (640x480).jpg 


nice!(28)  コメント(10)